アメニティオリタ不動産は快適で癒しの空間をお客様に提供します。久居・高茶屋、中川周辺の不動産取引は当社におまかせください。

 2018年09月19日

<No 1>

■残暑お見舞い申し上げます

画像1 画像2

大きな台風や大きな地震が発生し心が「グレー」になることが続いておりますが、皆さま、穏やかに過ごされているでしょうか。暦の上では、もう、秋ですが、今年も残暑の厳しい毎日です。
秋になると、あちこちの寺院で特別公開がおこなわれますが、さっそく、15日よりはじまった京都聖護院門跡の特別公開に行ってきました。受付を澄ますと、京狩野と江戸狩野を一緒に観ることの出来る広間で待ち、その後、案内の方が障壁画をはじめ役行者・廃仏毀釈の際に預けられた不動明王・女性好みの書院など1時間ほど時間をかけて、丁寧に説明していただきました。見どころの多い公開ですが、外の「緑」の森が色づき「赤く」なるとさらに見どころが増えるのでしょう。その後、1キロほど歩き、京都国立近代美術館の東山魁夷展を訪れました。本日は、祭日であり、たくさんの観覧者でにぎわっています。いろんな「青」を見ました。うまく説明できないですが、東山魁夷のいろんな「青」が心にしみます。また、魁夷が90歳の亡くなった年の作品は、一生現役の『動』と悟っているかの『静』と二つの顔を見ることができました。毎日、いろんなことがありますが、リセットして、「真っ白」に、また、明日からがんばりましょう。

  

 2018年04月08日

<No 2>

■「池 大雅展」

画像1 画像2

今日は、寒の戻りなのか肌寒いを超え、非常に寒い1日でした。朝早起きして、昨日
から始まった展示会に行って来ました。京都は、桜もほぼ終わっていたけれど、相変わらず、すごい人です。『池 大雅展』…南画・旅画・指墨画。鮮やかな色彩ではなく、どちらかというとモノクロ風の画風が心癒されます。また、絵にもにじみ出ている大雅の人柄が交友関係の広さで確認できた感じがしました。最近、いろいろ、バタバタ過ごしていたけれど、少しスローで進めて行こうかなと思います。園内の桜吹雪も綺麗でした。今年の桜も見納めです。

  

 2018年01月03日

<No 3>

■2018年 伏見稲荷大社へ

画像1 画像2

学生時代から34年間ずっと参拝していて、景気が悪い時もここへ来るだけで前向きになれる商売繁盛・五穀豊穣の神様として、厚い信仰を集める伏見稲荷大社です。
今年も「願い事」・「住所」・「名前」などを大前で奏上し、ご祈念して頂きました。今年も積極的に頑張り貢献したいと思います。

  

 2017年09月24日

<No 4>

■明日香へ

画像1 画像2

『キトラ古墳壁画』の抽選に当たりました。と本日は、奈良・明日香へ。
最高の遠足日和です。数年前、この前を通った時は、明日香の外れの田舎道でしたが、今は全く違い整備された道路と公園が広がっていました。受付場所まで行くとなんと!当日、申込みもOKでした。石室から漆喰と共に壁画を剥がす技術がなによりも感動しました。白虎の壁画の公開で虎がこちらを見ている姿が鮮明にわかりました。他の青龍・朱雀・玄武も見たいですが、全て見るには4回?4年?通わないといけないのでしょうか…。
外で拓本体験をやっていましたのを懐かしく思いました。
午後は、『高松塚』へ。こちらの修理作業室の公開も見応えがありました。こちらでも日本人の匠の技に感動しましたが10分という短い時間でもの足らなかったです。飛鳥美人は、老いることなく健在でした。

  

 2017年08月12日

<No 5>

■2017年納涼大会

画像1 画像2

毎年恒例の納涼大会が実行されました。今年は実行委員で連携をはかっている町内各団体の方と櫓建て他準備、販売、片付けを行い。当日は、早朝より準備夕方より会場設営、祭り開催と暑い中、汗をかきながら作業で大変でしたが会場にも日頃お世話になっている地域の方々等をお招きしみんなで過行く夏の一夜を楽しく過ごしました。沢山の方が見えになり、にぎわいました。焼き鳥販売を担当し炭焼きで炭火かなり暑かったですが、焼き鳥がこんがりと焼け販売開始から約1時間半で完売しました。